最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 保育内容(音楽表現Ⅰ) | トップページ | Webアニメーション演習 »

2015年11月17日 (火)

保育・教職実習演習(幼稚園)

地域保育学科

授業科目:保育・教職実習演習(幼稚園)

担当教員:高原・土屋・伊藤・越川

講義の内容

将来の教員像を描けるように、教職の意義を実践的な演習体験を通して学び直志、自己の課題を自覚し、教職生活が円滑にスタートできるようにする。

1111_4

演習体験を通して、教職生活についての具体的なイメージを持つこと、他の学生とのディスカッションなどの経験から、視野を広げて子どもとのかかわりを捉えられるようになることが目標である。

1111_10

今回は第6回目の授業で、「今日的教育課題への理解を深める-子ども権利に関する条約-」

これまで学生たちは、幼稚園や施設実習を体験して、子ども達とのやり取りや保育者から学んだことを事例にまとめ、子ども権利条約につなげて考察をし、ポスターを作成しました。

Image1_3

今日は30分交代でポスター発表者と聞き役を体験し、聞き役では5名以上の発表を聞いてレポートするという授業でした。

 

学生の声

地域保育学科 平成25年度入学

今関 麻純さん(私立 文華女子高等学校出身)

3

ひとり一人いろいろな経験をしていることがわかった。自分と同じものを選んでいても事例や考察が全然違っていた。

普通に子ども権利条約を読むとなかなか理解しにくいが、みんなが体験した事例をまじえながら読むことで簡単に理解することができた。

 

地域保育学科 平成25年度入学

栗原 彩恵さん(都立 東久留米総合高等学校出身)

1

みんながそれぞれ実習での学びやネットのニュースから感じたことを発表していて、日常のささいなことでも全て子どもたちが持っている権利に繋がるということを発表を聞いて思った。

保育者の環境づくりによって、子ども“知りたい”が広がったり、支援によって子どもの自己肯定感が養われるという発表を聞き、改めて子どもにとっての大人の存在の大きさや重要性を感じた。また、子どもに対しての大人の責任の重さも発表を通して感じることができた。

 

« 保育内容(音楽表現Ⅰ) | トップページ | Webアニメーション演習 »

秋短スケッチ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370304/62537501

この記事へのトラックバック一覧です: 保育・教職実習演習(幼稚園):

« 保育内容(音楽表現Ⅰ) | トップページ | Webアニメーション演習 »

最近の写真

  • Img_0503
  • Img_0490
  • Img_0483
  • Img_0461
  • Img_0440
  • Img_0435
  • Img_0426
  • Img_3502
  • 1
  • 5
  • 4
  • 3