最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 指導技術(造形) | トップページ | 音楽Ⅰ(ピアノ) »

2015年12月21日 (月)

保育内容(造形表現Ⅰ)

幼児教育学科

授業科目:保育内容(造形表現Ⅰ)
担当教員:豊泉 尚美
保育内容 「表現」について、主に造形表現の教材研究を行います。
学生がそれぞれ自分の表現力を身につけ、子どもたちと関わることができるように支援していきます。
176
具体的には、実習のさい、自己紹介や部分実習の導入など応用して使えるグッズの制作、そしてパネルシアター制作を行い、発表します。
182
もう少しで個性ある様々なパネルシアターが出来上がります。
短大の思い出の一品でこれを持って実習に行く学生が多いです。 
卒業後も作成したパネルシアターを現場で使用している先生もいます。
174
学生の声
幼児教育学科第一部 平成27年度入学
海沼 明日香さん(入間向陽高等学校出身)
009
保育内容(造形表現Ⅰ)では、実習で使える自己紹介のグッズをひとり一人で作ったり、パネルシアターの制作をしています。
自分たちで様々なアイディアを出しながらも、困ったときは先生にすぐ相談もできます。
真剣に集中してパネルシアターに向かいますが、みんなで仲良く楽しく作っています!
保育者として、現場で有効に使えるグッズを作ることが出来て、ためになる授業です!

« 指導技術(造形) | トップページ | 音楽Ⅰ(ピアノ) »

秋短スケッチ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1370304/63073534

この記事へのトラックバック一覧です: 保育内容(造形表現Ⅰ) :

« 指導技術(造形) | トップページ | 音楽Ⅰ(ピアノ) »

最近の写真

  • Dsc_0068
  • Dsc_0058
  • Dsc_0053
  • Dsc_0050
  • Dsc_0031
  • Img_3898
  • Img_3895
  • Img_3889
  • Img_3887
  • Image2
  • Image1
  • Image3