最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

文表プロフェショナル・・・紹介

2013年5月24日 (金)

現役、映画監督のスゴイ先生!

田中千世子先生は、今まで7本の映画を自主製作してきました。

毎年、1本の映画を作ってきました。
2_2


中には、日本の伝統芸能である、能を追ったドキュメンタリー映画もあります。その、今までの経験や知識を、なるべく多くの学生に届けるようにしています。

自主制作なので予算の管理などの話にもドラマがあります。また、日本映画は時代劇などあり、さまざまな時代を扱っているので、日本史の勉強にもなります。

田中先生の作品は2010年の東京国際映画祭でも上映されました
題名は「能楽師 伝承」

Photo_4

経歴は
お茶の水女子大学・同大学院にて国文学を専攻。その後、高等学校の国語教諭をしながらフリーの映画評論家となり、2001年、最初の映画『藤田六郎兵衛 笛の世界』
を製作・監督をする。

その後も長編を手がけ、2009年、自身初の映画『浪漫者たち』
を製作・監督。

CG創作のスゴイ先生!

CG創作って聞くと、なんだか難しいと感じませんか?

この難しそうな授業を、わかりやすく教えてくれるのが吉井利眞先生です。

Photo

CG創作は、ほとんどの授業が実技になります。前期で学んだCG演習を基礎に、自らテーマを考え、みんなの前で発表し、そこから作品作りが始まります。

作品を作る過程で自然と三次元の空間感覚、ものの構造や動きの仕組みへの理解が深まります。

Photo_2

自分の好きなもの、好きなことをテーマにしている学生が多いので、みんな楽しみながら授業を受けています。もちろん、サポートはバッチリしますが、一人で作品を最後まで作り上げることで、作品作りの楽しさや喜びを学ぶことができます。

先生が作った授業用のサンプルデータとレンダリング結果のイメージです。

Data1_6


Pict1_5

Data2

Pict2_2



2013年5月22日 (水)

マンガ家のスゴイ先生!

マンガ・イラスト表現を担当している飯田耕一郎先生がスゴイ!

_asc1975

飯田先生は、初心者にも分かりやすく、人の色々な表情を簡単に教えてくれる先生です。

下記のように喜怒愛驚それぞれの表情を描くとしても、最初の基本となる顔は全て同じです。口と眉を足しただけでも、かなりの表情が見えてきます。このように基本を描いてから、少しずつ細部をつめて複雑な形にしていくのが、絵を描くコツだと教えてくれます。

0323jk2r7883

編集者として手塚治虫先生の仕事場に原稿を取りに行っていました。虫プロ商事「COM」「ファニー」、芸文社「コミックVAN」の編集者を経てマンガ家になりました。1972年「COMコミックス」(虫プロ商事)でデビュー。

Dsc_0757

以後、徳間書店などで作品を発表しながらマンガ評論なども手掛け、現在は専門学校やこの秋草学園短期大学でマンガを教える講師の仕事をしています。

0337jk2r7909

2013年5月21日 (火)

医療事務関連とコミュニケーションの先生!

医療事務関連とコミュニケーション論を担当するスゴイ先生

山口博美先生は、人前で話すことが苦手な学生の味方です。

学生は先生と話をしているうちに、みるみる元気になれます。

Img_0132

山口先生は発達臨床心理士の資格を持っています。

本学の他でも3つの大学で心理学・医療倫理やライフデザインなども教えている先生です。

Img_0145

「一般社団法人 からだ・こころ・くらし総研」の理事であり主任研究員です。

この研究所は、人がその人生において最も大切な分野(医療、メンタル、教育、経済等)を専門家である医師・弁護士・カウンセラー、会計士そしてコーデュネーターと共に支え、研究し、より幸福な人生を創る仕事をしています。

このほかに海外の国際医療ボランティアにも携わっています。

2013年5月20日 (月)

元テレビレポーターのスゴイ先生!

自分の声が変わるって知っていますか?

発声、口の開け方、舌の位置等のトレーニングで声や話し方は変化します。自分で少し意識するだけで、変えられると教えてくれるのが柴田かおる先生です。

_asc2100

柴田先生は発声練習や呼吸法の訓練もしますが、それに加えて、人に伝わる話し方の訓練もしてくれます。

_asc2079

柴田先生の経歴は日本テレビのレポーターやフジテレビニューヨーク特派員並びに地元日本語放送キャスター、元ニッポン放送アナウンサーです。

現在は、各種イベントの司会や外国人に日本の家庭料理を通して、日本人と交流する場NIPPON GO!に携わっています。「NIPPON GO!」は日本食の味噌やオムライス、玉子焼きなどを作って外人に理解していただき、外国人と日本人が日本料理を通して交流が図れる料理教室です。

 

2013年5月18日 (土)

デジタルビデオ創作の先生!

デジタルビデオ編集入門・ビデオ創作を担当するスゴイ先生。

高橋一夫先生は映像ディレクターとして、学生に映像の魅力を伝えてくれます。
 
高橋先生は、東映大泉撮影所でフリーランス契約助監督経て、東宝、国際放映、松竹、ATGなどで劇映画、テレビドラマの制作に携わっていました。

Photo

その後、電通映画社(現・電通テック)映像制作部にて短編映像の企画/脚本、演出、編集を始めました。
 
ジャンルは企業VP、イベント映像、展示映像、テレビ番組、CM、市販DVDソフト、WEB映像などです。

Photo_2

資格はアップル社認定プロ/ファイナルカットプロ レベル1 資格取得。
 
映像を制作した主な制作会社
 
電通テック、富士通総研、富士通ラーニングメディア、ソニーPCL、テレビ東京、千葉テレビ、グリーンチャンネル、
 
全農映、キャドセンター、I&S etc.

Photo_3

高橋先生の活動の一部を紹介します。
映画美術監督部谷京子さんの依頼で、作家島田荘司氏が発掘した絵画アーティスト紹介映像を制作。現在、2作目を準備中。

『ただひたすら、伝承されしもの/石塚桜子』 
 
 

東京大学/日本映画新社
The Chamber of Curiosities/驚異の部屋』東京大学総合研究博物館
 東京大学 博物館工学ゼミに映像プロデューサー/ディレクターとして参加。 
 
  東大総合研究博物館小石川分館の紹介映像を演出。

The Chamber of Curiosities/驚異の部屋」 
 


ダンスグループ “Umeda Hisako Jazz-Dance Mix Factory”とダンス短篇映像を制作、継続中。

"Sigh..." メグ桃レイVersion』 
 
"Sigh..." 大崎姉妹Version



 

 

2013年4月30日 (火)

引き寄せプレゼンテーションの達人

スゴイ先生!

イベントプランニングの宮本ゆかり先生は

人を引き寄せる“ぶっ飛び主婦”と呼ばれています

Photo


先生は20年の間に能力開発セミナーを1,000回以上体験しているスゴイ先生です

その経験を活かして学生に還元してくれています

Photo_2

先生曰く

人を集めるのがイベントだから

人がどんなものに関心があるのか

どのように動機づけされるのかを

読み取るためには人の心理を学ぶこと

イベントは複数の人とチームビルディングをしなければならない

人の特徴や強みや弱みを知って

互いに補い協力し合って

目的を達成する

Photo_3

 

こんな思いでイベントプランニングの授業を進めています

 

2013年4月25日 (木)

現役アニメーター先生

スゴイ先生!

アニメを担当している福山先生の経歴がスゴイ!

アニメの草分け的な会社のタツノコプロに9年間所属していました。 Photo_2

代表作は科学忍者隊ガッチャマン、ヤッターマン、いなかっぺ大将、ハクション大魔王etc

中国に一番初めにアニメを持ち込み、上海の資産家をスポンサーとして専門学校を立ち上げた、日本人二人のうちの一人です。

Photo_3


現在は、ドラえもんの原画を担当している先生です。

福山先生が作った教本がスゴイですよ。 アニメのすべてがこの一冊でわかります。

Photo_4


 

最近の写真

  • Img_2793
  • P_20171211_110110
  • 1512456579890
  • Img_1615
  • Img_1589
  • Img_1582
  • 2525
  • 2523
  • 2521
  • 2520
  • 2524
  • Dsc08232